スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月31日 

何でも甘いものが好きな人々、
でも緑茶に砂糖をいれるのはやめてください。
それから甘くない緑茶を売ってください。


(オーストリア・チロル/伊佐早良子)

スポンサーサイト

2006年10月30日 

韓国の墓参り :
狂ったように泣き叫んでいたかと思うと、
その後、供え物をみんなで和気藹々と楽しくつつきあうのはやめてください。
混乱します。


(中華人民共和国・武田千夏)

2006年10月27日 

上階に住む韓国のおばあさん:
公共の花壇に、貴方のウチのキムチの瓶を埋めるのもやめてください。


(中華人民共和国・武田千夏)

2006年10月26日 

上階に住む韓国のおばあさん:
私のプランターに、貴方のネギを埋めるのはやめてください。


(中華人民共和国・武田千夏)

2006年10月25日 

義母様(韓国人夫の母):
我が子に貴方の乳をあげようとするのはやめてください。


(中華人民共和国・武田千夏)

2006年10月24日 

親戚一同様(韓国人夫の親戚):
我が子に会うたびに「コチュポジャ?」(さ、おちんちんみましょうか?)
とパンツを脱がして触るのはやめてください。
→ 韓国では男の子が尊ばれます


(中華人民共和国・武田千夏)

2006年10月23日 

叔母様(韓国人夫の親戚):
2歳半の我が子に、しっかりと目を見つめ、
「トンコ、コ?」〈お尻の穴は大きいの?)
とたずねるのはやめてください。


(中華人民共和国・武田千夏)

2006年10月14日 

15年前、とあるフードコートにあった日本食のスタンドで見たすごい日本語看板です。

「オーストラリアでの日本食はここた!
日本のお客様の口にあラ食物と
飲み物が沢山そろつてあります.
軽くて簡単な安いたべもの
をおためしキさい.

日本円,トラベルチェック,U.S.ドル
も受け取りまお.」


(日本・kuniぶ?)

2006年10月13日 

フロントガーデンにかぼちゃを植えるのは止めてください。」

バンクーバー郊外、ハウスのフロントガーデンに
かぼちゃなどの野菜を植えている家を見かけた。
普通は、花を植えて飾ったり、ガーデニングを楽しんだりするのに、
これって、「中国式?花より団子」なのだろうか。


(バンクーバー・藤野美津子)

2006年10月12日 

昔、初めて行ったハワイのワイキキでレストランに入った。
料理を注文したらトイレに行きたくなった。
必死で覚えた英語、"Where is the TOILET?"とウェイトレスに聞いた。
彼女、おもむろに「ア、ベンジョネ、アッチ」と店の奥を指差した。
「日本語でどうぞ」と先に言ってください。


(バンクーバー・藤野美津子)

2006年10月11日 

腕1本で、電車を止める中国人のおばさんって凄い。
スカイトレインの駅のホームで切符を買っていた中国人のおばさん、
閉まりかけていた電車に向かって猛ダッシュ。
閉まる直前のドアに腕一本はさみ、こじ開けて乗ってしまった。
ほんの一瞬、電車は止まった。


(バンクーバー・藤野美津子)

2006年10月10日 

寒さに強いカナダ人ってすごい。

冬の寒い雨の日に、オープンカフェのテーブルで、タンクトップ姿でワインを飲んでいる若い金髪の女の子、
いくら寒さに強くて外が好きでも、カナダ人ってすごい。
道行く人は分厚いコートを着ている季節なのに。
見ているだけで、わたし風邪ひきそう!


(バンクーバー・藤野美津子)

2006年10月9日 

日本人の女の子、能面の顔をするのはやめてください。

アパートで他の国の人は、エレベーターで乗り合わせたりすると、
"Good morning" ,"Hi"," Hello" と言ったり、
にっこり微笑んだりする人が多い。
それなのに日本人の女の子、
能面のように表情一つ崩さず、言葉も発しない人がいる。
挨拶しかけた私も、能面の顔になりそう!


(バンクーバー・藤野美津子)

2006年10月8日 

食事前にドギーバッグに、ご馳走を詰めるのはやめてください。

バンクーバー郊外の中国レストランでのこと、
中国人の大家族が丸いテーブルを囲み、ご馳走が運ばれてきた。
これから宴会かと思いきや、
ウェイトレスにドギーバッグを持ってこさせ、ご馳走やご飯を詰め始めた。
ドギーバッグって、食べた後に残ったものを持ち帰るためではなかったの?


(バンクーバー・藤野美津子)

2006年10月7日 

おいなりさん、握り寿司に化けるのは、やめてください。

バンクーバー、ダウンタウンの韓国のおすし屋さんで、食べ放題のランチを食べた。
いなり寿司を注文してみた。
ナント四角く切った油揚げが、握られた寿司飯の上に載って出てきた。
まるでマグロの握りのように・・・
油揚げの袋にご飯を詰められるのは、やっぱり日本人だけなのだろうか。


(バンクーバー・藤野美津子)

2006年10月6日 

カトマンドゥのお土産店で売られているカラフルな刺繍入りTシャツ。
中に「Hard Rock Cafe Kathmandu」が…。

あのぉ?、支店ありませんけど?


(ネパール・うえのともこ)

2006年10月5日 

日本の母は、海外旅行中の息子と連絡が付かないとまずどこに連絡するのだろう?
オランダの母は、すぐにインターポール(国際刑事警察機構)に電話!
銭形警部?スケールが違う?!


(オランダ・蛭田伊吹)

2006年10月4日 

巨大なゴールデンレトリーバーを片手で小脇に抱えて自転車で疾走する少女を目撃。
ゴールデンレトリーバーの成犬って30キロぐらいあるのでは?
それを片手?自転車?
へ?
さすが自転車大国オランダ!


(オランダ・蛭田伊吹)

2006年10月3日 

オランダ料理の典型といえば「スタムポット」。
マッシュポテトに茹でた野菜を投入してワッシワッシ徹底的につぶしたモノだ。
でも「入れる野菜は何でも良いのよ」と得意気に言いながらトマトを入れるのはどうかと。


(オランダ・蛭田伊吹)

2006年10月2日 

オランダにはミス・マープルがいっぱいいる。
窓に背を向けて座っているくせに、棚の上に手鏡を設置して道行く人の行動をチェック、チェック。
ちなみに、2階より上に住む人は、窓の外にサイドミラーをつけている!
本当です。当然、目撃による事件解決が多いらしい。


(オランダ・蛭田伊吹)

2006年10月1日 

オランダでは、赤ちゃんの愛称がバラエティに富んでいる。
「ドロリッヒェ」(小さなウンチちゃん)
「プーピー」(小さなオナラちゃん)
「スヘイチェ」(小さなオナラちゃん)
・・・小さければ何でもいいのか!


(オランダ・蛭田伊吹)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。