スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年5月24日 

日本に6年間滞在した夫、
私に「ハチミツ?」と聞くはずが「ハナミズ?
確かに似てはいるけれど......


(イギリス・HIROKO)

スポンサーサイト

2007年5月23日 

白人(夫)&アジア人(妻)の国際結婚、
確かに年は離れています。
でもメールオーダーと思い込むのはやめて下さい。


(イギリス・HIROKO)

2007年5月22日 

英国の郵便局Royal Mailは2005年、食文化に関する記念切手を発売しました。
その名も「変わる英国の味」
6枚シリーズの切手が伝える、現代英国人が好む食事とは・・
 ・お箸でゴハンを食べる
 ・紅茶を飲む
 ・寿司を食べる
 ・パスタを食べる
 ・フライドポテトを食べる
 ・果物を食べる
まともな食事は、寿司くらい。とほほ。


(ロンドン・羽川綾子)

2007年5月21日 

ハリー・ポッターはこんなに沢山の大好物が並んでいるのを見たことがありませんでした。
目の前の皿という皿はご馳走で山盛り。
開いた口がふさがりません。
焼き牛
焼き鳥
焼き豚
ぶつ切り肉にラムチョップ
ソーセージ
ベーコンステーキ・・・・・・・・・・・・て
うわぁ、肉ばっかり。日本人読者は胃もたれです。


(ロンドン・羽川綾子)

2007年5月15日 

昼間はスタバのコーヒーを昼食にする。
夕方は絶対、絶対、ぜーったい残業しない。
夜はパブでジョッキを握りしめ、2時間も立ちんぼで話し込んでいる。
彼らは節約方法を知っている。
お腹に脂肪の蓄えはたっぷりある。
一気飲みなんて、もったいない。
30分たてばビールのカロリーが満腹中枢を刺激することを知っている。
たんぱく質不足は・・・胃の内壁でも消化しとけばいいんじゃない?


(ロンドン・羽川綾子)

2007年5月14日 

年末に泊まりに来た中国人は、我が家に半月以上も居座った。
滞在中、一切料理せず、掃除せず、遠慮もせず。
「おなかすいた」と食べ物をねだる20歳女性を育んだのは
ひとりっこ政策か、親の愛か、それとも安い外食習慣か。
日中友好のために、私は文句を言わず料理しつづけた。
ああ、常識とは非常識なり。


(ロンドン・羽川綾子)

2007年5月13日 

アサリやシジミは「虫」なので絶対に食べられないと申す夫。
その血を半分受け継ぐ息子は大好きで、ネパールに来てからも「シジミ、食べたい」と。
もっとご馳走は思いつかないわけ?


(ネパール・うえのともこ)

2007年5月8日 

「日本人は生のカエルを食べるんでしょ?気持ち悪いわ」
食べませんっ!


(ネパール・うえのともこ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。