スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年7月31日 

中国人のだんなと日本に里帰りした時のこと。
日本語があまりできない彼がやっと見つけた仕事はやはり工場内作業。
でも工場長にとても可愛がってもらい、
いつも「こしょう長、こしょう長」と嬉しそうに話します。


(中国・彭 直子)

スポンサーサイト

2007年7月24日 

北京で日本語教師をしていた時のこと。
今日の授業は「●●しておくしかない」の用法を教えることに。
普段は作文が優秀なYくんがその日はなぜか苦戦。
考えた挙句できた文は「デートだから背広を着ておくしかない
スーツではなく「背広」の表現にも笑えたけど、それでは相手の人が可哀相…


(中国・彭 直子)

2007年7月17日 

中国人のだんなと上海のカラオケ店(7階)に行った時のこと。
歌い終わってさてエレベーターで1階まで帰ろうとしたけど、
待っても待ってもなかなか来ない。
よく見るとだんなは下にいるエレベーターを7階にいる自分たちの方の呼び寄せるために
必死で上行きを押していた。


(中国・彭 直子)

2007年7月10日 

切符を買う時やレジの順番待ちで妙に距離感が近い中国人。
真後ろにぴったりとつくのはやめてください。
あせってもその時にならないと順番は回ってきません。


(中国・彭 直子)

2007年7月3日 

自分の指定された席はちゃんとあるのだから、
検票の合図と共に、走りこんでバスや汽車に乗るのはやめてください。
走らなくても席はなくなりません。


(中国・彭 直子)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。